こんばんは、大地です。

今回のテーマは「現状の解決策を提案する」です。

「いろいろやってはいるけど中々うまくいかない」

「むしろ何やっていいか分からない」

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!」

ってな状況に陥ったことありませんか?

今回はこんな状況を打破するための素敵な手法を解説します。

PDCAサイクルってなんだろな?

PDCAサイクルとは、ビジネスをする上で業務改善をする超有名な手法です。

Plan(計画), Do(実行), Check(評価), Act(改善)の4要素で構成されていて、それぞれの頭文字を取ってPDCA。

 

これをグルグルと回すことで、今ある状態を更なる高みへ 近づけてくれます!

ただ同じとこ回っているわけではなくて、螺旋を描くイメージ で行います。

これは何もビジネスに限った話ではなくて、様々なことに応用可能な手法です。

受験勉強とか、家事とか、料理とか…

 

とにかく現状をよりよくしたい!!! ってときに大活躍してくれる手法です。

 

で、これを実行するにはある程度の記録がないとどうにもなりません。

事前にある程度記録をつけておきましょう。

 

アフィリエイトにPDCAサイクルを応用してみる

じゃあ早速アフィリエイトに活用していきましょう。

そこでもっと具体的にPDCAを表現してみます。

 

Plan = これからやりたいことを書く

まずは目標設定から始めます。

設定の目安は、すぐに達成できそうな小さな目標 がオススメ。

張り切っていきなり大きなことを書くと9割挫折します”(-“”-)”

ここで小さな目標を選べば取り組みやすくなります。

自分が取り組みやすいようにするのは大事なことですよ♪

 

例えば、『ブログの記事数を5つ増やす』。

5記事の作成なら、1日1記事書けば5日で達成できます。

これならたいした負担はないはず。

こんな感じの簡単に達成できそうな目標を設定しましょう。

 

余裕があればここで次のDoへ移る壁を下げておくと楽チン。

そのために具体的に取り組むことを決めておく。

例えば上記の目標を「アクセスアップのための 記事を5つ書く」としてみましょうか。

 

すると自分が収集すべき情報が決まりますね。

「どうすればアクセスは増えるのか?」についてだけ書けばいいわけだから、情報収集のストレスも減ります。

加えて書くべき記事のテーマが決まるので、構成も浮かびやすくなり抜群に書きやすくなります。

 

ここでしっかり準備をして、次のステップで考えることをなくしておくことがベストです。

次は手を動かすだけにしておく と次のステップへの壁がグンと低くなります。

 

Do = 実際に行動に移す

このサイクルで2番目に重要です。

せっかく簡単で達成しやすい目標を立てても、行動しなければ意味がないのです!

動かなきゃ現状は何も変わらないんです!

お金欲しかったらバイトしに行くでしょ?

誰かに借りるって手もあるでしょ?

 

あ゛ー、お金ほじいよぉぉぉぉぉ!!!

って唸っててもお金ないんだから(笑)

 

このため目標を設定したら、必ず行動しましょう。

動けば何か分かります。

 

金の話なら、「このバイトは割に合わない( ;∀;)」とか、「コイツは薄情者だ!( `ー´)」とか。

 

Check = 実際にやってみてどうだったかの反省点を書く

このサイクルの中で最も重要です。

通常はブログでいろいろな施策を取った時、アクセス解析ツールでその結果の良しあしを判断します。

 

Planで挙げた例で説明すると、実際に記事を5つ書いてみてどうだったかを考えます。

思った以上に時間がかかった

記事テーマが見つからない

なぜかやっていて苦しい

など、人それぞれ 何か見えてきます

そして、その見えた何かをきちんと把握しましょう。

 

Act = 反省点を踏まえて何をするか考える

ようやく1周目が終わる…。

次は上に出てきた反省点をどうすれば直していけるか考えましょう。

 

例えば上記のCheckの改善例は、時間を決めて作業に取り組むとか。

「30分でどこまで書けるかな?」ってのを試してみる。

タイムアタックみたいな感じで取り組むと楽しいかもしれないです。

 

2つめは、あらかじめ書くテーマを絞っておくとか。

アクセスアップについて、サイトのデザインについて

何でもいいんです。

アナタが書きやすいことから書いていきましょう。

 

3つめ目標を明確にするとか。

月収100万円稼げるようになって日本各地を転々と生活してやるぜー!!って考えながらやると、苦しさもなくなるかもしれません。

今「作業していて苦しい!」って思ってるならコチラを参考にしてください。

もしくは私に相談してみるとか。

 

などが挙げられます。

 

この部分は実際に考え始めると様々な可能性が出てきます。

しかし、すべてを一度に実施すると非常に苦労します。

このため その中から一つだけ手法を選んで次のPlanに設定 します。

 

 

明確な意志を持てばアナタは走り続けられる!

最後に1つだけPDCAサイクルを回すポイントがあります。

具体的な目的を用意してください。

 

ただ漫然とPDCAサイクルを回そうとしても、うまくいきません。

明確な目的が必要です。

別の言葉で言えば、 『覚悟を決める』 なんてのが近い。

 

例えば上記の例でいえば、『30記事あるブログを作ること』なんてどうでしょうか?

その中でまずは5記事書くことを設定します(P)。

そして実際に5記事書いてみる(D)。

5記事書いてみた感想、結果の考察をする(C)。

反省点を活かし次の記事作成をする(A)。

以下繰り返し…

 

まずは大きな目的を設定し、そこに到達するためのステップとしてPDCAサイクルを組みましょう。

すると自然と目的達成に近づけます。

よく分からんなってときは頭空っぽにして試してみましょう!

 

まとめ

アフィリエイトはビジネス。

ビジネスと切っても切れない関係にあるのが、日々の試行錯誤。

この試行錯誤をワンランク上のモノにするためにPDCAサイクルがあります。

実は意識しなくてもアナタは普段やっていたりします。

それにちゃんとした形を持たせてやるというのがPDCAサイクルです。

形を持てば目に見えるので、今より作業がクラスアップするかも!