こんばんは、大地です。

「ラムネテンプレートをダウンロードしたけど、毎回複製するのは面倒」

「いっそのことWordにオススメで表示されればいいのに…」

Wordでオススメに表示できれば立ち上げた時にすぐ選べて簡単に文章作成できますよね。

実はWordで気に入ったテンプレートをオススメに表示できる方法があるんです!

今回はその編集方法を解説していきます。

個人用テンプレートを表示できるようにする

昔のWordには個人用テンプレートといって自分専用のテンプレートを設定できる便利機能がありました。

でも残念ながらWord2013には搭載されていません…。

そこでまずは個人用テンプレートを復活させるところから始めましょう!

 

以下操作方法を解説します。

 

1.Windouwsキー+Rで『ファイル名を指定して実行』を開きます

 

2.名前欄に『%appdate%¥Microsoft¥Templates¥』と入力し、『OK』をクリック

個人用テンプレの作成

 

3.アドレスバーに表示されているフォルダのパスをコピー

アドレスバー選択

 

このフォルダ内にラムネのテンプレートのWordファイルを放り込んでおきましょう。

そうすれば個人用テンプレートにラムネテンプレートが表示されるようになります。

 

4.Wordを起動し、『ファイル』から『オプション』を選択

Word option

 

5.『保存』を選択し、『個人用テンプレートの既定の場所』に先ほどのパスを貼り付け、『OK』をクリック

保存終了

 

すると以下の画像のように個人用テンプレートが使えるようになります。

Word 個人用テンプレ作成

 

まとめ

今回はラムネテンプレートをWord起動時にいつでも呼び出せるような設定方法を解説しました。

いつでも呼び出させるようにするには、個人用テンプレートがオススメです。

ただ最近のWordはお利口になっているようで、何度もファイルを開いていると勝手にオススメに組み込んでくれます(笑)

よく使うテンプレートならこれでいいんですが、たまにしか使わないとすぐに表示できず不便です。

だからこそ個人用テンプレートにいれておくと楽ですよ!