こんにちは、大地です。

ブログを作っているとき「リンクに一工夫欲しい!」なんてときありませんか?

「どうせならカッコいいバナーを用意したいけど…。」

バナーを作るには手間も時間もかかりますよね。

ブログがほぼ完成しているならいくらでも時間かけたいところですが(笑)

そこで妥協策としてボタンを作ってみてはどうでしょうか!

ボタン作成なら3分もあればプロっぽいボタンができますよ。

Button Makerの使い方

今回紹介するのはコチラのツール

ボタンメーカー

 

操作画面も見やすく非常の簡単にボタンができちゃいます。

こんな感じ↓

初心者ボタン

 

操作画面はコチラ↓

buttonmaker

 

『SAMPLE』と表示されているところに作成したアイコンが表示されます。

それぞれの機能を簡単に説明します。

 

サイズ

作成するボタンのサイズを決められます。

最大サイズは縦200pix ×横700pixです。

かなりデカいボタンですね(笑)

 

背景色

1で背景色をカラーパレットから選択できます。

カラーパレットではどんな色でも作れるので好みの色を確かめながらボタンを作成できます。

2ではグラデーションをつけることができます。

 

枠線

ここではボタンの縁取りができます。

線の太さも選べます。

 

背景ライン・タブ

ボタン背景にラインを入れることができます。

縦横斜めなんでもござれ。

濃さも選べるので、模様を際立たせたい場合は濃くできます。

ちなみに「上だけに線が入れたい」とか部分を指定したいときは、タブで設定すると表示できます。

タブ入力時は線の太さの入力を忘れないように。

 

テキスト

ボタンに表示する文章を20文字以内で書けます。

日本語を入力する場合は、(J)がついているフォントでのみ表示されます。

 

丸い角

ボタンの角を丸めることができます。

角ごとに指定できるので、いろんな形のボタンが作れます。

半径を変えればボタンの丸みを変えることもできます。

 

クリア調

ボタンに光沢感が出ます。

それぞれ表示されているボタンのように光沢感が出ます。

 

一通り入力し終えたら、『create』をクリックでボタンが表示されます。

もし色の選択で悩んだら、その都度『create』をクリックすれば色の確認もできます。

こんな感じで対応する項目を選ぶだけで簡単にボタンが作れちゃいます!

 

 

さらに本格的なボタンが作りたいなら有料版もある

いくら簡単にボタンが作れるといっても背景に画像の入った超本格的なボタンはさすがに作れません。

でもこのボタンメーカー、実は有料版があるんです。

 

私は購入していないのでアフィリエイトはしません。

もしアナタが「超本格的にボタンづくりがしたい!」ならコチラの動画を参考にしてみてください。

 

 

こんな感じでめっちゃプロっぽいボタンができます。

 

まとめ

今回はアフィリエイトをやっていくうえでたまに使いたくなるボタンの話でした。

ボタンメーカーなら簡単に好みのボタンが作れちゃいます!

しかも有料版なら超本格的なボタンも作れちゃいます。

物販アフィリエイトならボタン作成が大事なので、物販に取り組んでいるならちょっと考えてみては?