こんばんは、大地です。

就活しているものの、ホントは就職したくない!

なんて思っていたりしませんか?

就職したくない理由ときちんと向き合えば、

就職しない選択肢 が見えてきますよ。

アナタはなぜ就職したくないのか?

就職したくない理由って人それぞれで、おそらくたくさんあると思うんです。

例えば

 

  • 毎日決まった時間の労働が嫌だ
  • アルバイトみたいにやった分だけ金になるわけじゃない
  • 頑張っても必ず出世できるとは限らない
  • 通勤の満員電車が嫌だ
  • 残業なんて1秒もしたくない
  • サービズ残業反対
  • 人づきあいが苦手
  • 飲みニケーション反対
  • 休日出勤したくない
  • ブラック企業にだけは勤めたくない
  • 社畜になりたくない
  • 家族との時間が取れない
  • 自分より能力低そうな人の元で働きたくない
  • バイト先の社員みたいになりたくない
  • 時間が欲しい
  • 転勤したくない

 

などなどいっぱいありますよね。

私もそう考えていました。

でも実際には「就職しないわけにはいかない」と心のどこかで思っているのも事実

 

なぜなら、お金がないと生きていけないから

すべてはお金のためなんです。

 

もし本当に就職したくないなら、就職しなくていい方法はあります。

ただしその方法を取るには「人と違う道」を進まなければなりません。

そのためにはアナタが就職したくない明確な理由と意思が必要です。

 

就職は終身拘束プレイ

お金のためだからと自分を言い聞かせても、就職して待っているのは拘束プレイの数々

しかも終身(笑)

 

身体的拘束

まず肉体的な拘束条件があります。

「会社」に行かなければ仕事ができません。

家から移動しなきゃいけない。

 

朝の通勤ラッシュとかうんざりしますよね。

みんな同じように電車にすし詰めになり、仕方ないから会社に行く。

会社に通勤しなくていいならどんなにいいことか!

自分も周りも死んだような顔をしながら朝を過ごします。

 

また、人によってはひとつの「場所」で勤務とは限らない

それが転勤。

行きたくもないところに行かされることだってあります。

住みたくもないところに住まなければいけません。

もし彼女がいたら、遠距離恋愛しなくちゃいけなかったり…。

さみしいですね

好きな人の傍にいることさえできなくなるなんて。

 

精神的拘束

精神的な拘束もあります。

役職柄こうでなくちゃいけない!という固定観念ですね。

教師であれば、誠実な対応をしなくちゃいけないとか。

新人だったら明るく元気に振る舞わなきゃいけないとか。

そんなキャラじゃないのにネコ被ったり。

キャラづくりってメンドクサイじゃないですか。

 

それに会社の上司のご機嫌取りとかしなくちゃいけなかったり。

行きたくもないのに歓迎会だとか花見だとか。

いわゆる 「社会人としての付き合い」 ってやつです。

ウンザリしますね。

 

その他には優先順位は会社が1番

地震があったときに話題になったこともありますが、これが原因で離婚になった夫婦もいるんですよ?

地震で家がガタガタなのに、旦那は会社を優先して会社に行って、その後離婚。

優先順位1位は自分の生活ではなくて、会社です。

なんかおかしいと思いませんか?

 

時間的拘束

朝早くから場合によっては夜遅くまでの勤務。

自分のしたいことなんかそっちのけで、会社のために過ごす日々。

まるで機械のような毎日です。

決められた時間に行って、決められた時間+αで帰る。

 

天気が良くても外には行けず、会社に缶詰。

昼間は会社勤務ですから。

かといって夜にしたら夜にしたで同じようなもんです。

 

金銭的拘束

所詮会社勤めなんてのは金銭もらえるからやるにすぎません。

仕事したくてしてる人なんてのはほんの一握りです。

そういう人たちは頑張れる。

でもアナタは違いません?

 

宝くじで1億円当たったら何しますか?

 

 

 

 

この答えがアナタの本音です。

多くの人は仕事に使うもの買ったりなんてしないんですよ。

娯楽に使うんです。

でも実際はそのお金がないから就職して一定の賃金で満足するしかないんです。

 

そう思ったら奴隷みたいだと思いませんか?

※私が歪んでいるだけかも(笑)

 

 

でもこう思うのって私だけ?

 

 

 

これってわがままですか?

 

ネットビジネスなら束縛から解放される

そんな拘束だらけの就職なら就職したくないって思うのも当然ですよね。

でも働かないことにはお金は手に入りません。

お金が欲しいから働きます。

じゃあ

 

「働くって何だろう?」

 

って思いませんか?

 

 

働くことのホントの意味

これって今まで誰も教えてくれなかったことじゃありませんか?

一体どうすればお金はもらえるのか?

なぜあの人はあんなにお金があって、私にはないのか?

答えは簡単なことなんです。

 

 

 

 

 

 

価値の提供です。

 

 

 

価値を提供できる人にお金が集まるんです。

 

アナタには十分すぎるほどの価値がある

 

お金のない私は価値のない人間てことですか?

 

って思いませんでしたか?

 

 

とんでもない。

 

 

アナタには十分すぎるほどの価値があるんです。

ただその価値を見えないようにされているだけなんです。

知らず知らずのうちに自分の価値が見えないようにしまい込まれてしまったんです。

 

人ってホントに一人一人が特別で、誰一人代わりはいません。

私は私で、アナタはアナタ。

そんな簡単なことが今の世の中では難しいことになっています。

信じられないとしたらアナタは社会の暗示にはめられているんです。

 

アナタは特別な存在です。

宗教勧誘ではないですよ(笑)

アナタがしてきた経験は誰も真似できません。

途中まで同じだったとしても、最初っから最後まで同じことはありえない。

オンリーワンの存在なんです。

ですからアナタの経験には価値があるのです。

 

価値を提供するための方法

ではどうすればアナタの経験をきちんとした価値にできるのか?

それがネットビジネスに隠されています。

 

ネットビジネスは今や副業として大人気の分野です。

何といっても圧倒的に少ない資金・リスクで、莫大な資産を作ることが可能だからです。

 

ネットビジネスのイメージって実は案外よくないですか?

 

  • PC1台でできる
  • 頭良さそう
  • 成功してる人結構見る
  • オシャレなことしてる

 

こんなイメージありませんか?

 

ネットビジネスといってもいくつか種類はあります。

フリーランスでとか、Webライターとか、デザイナーとか、転売ビジネスとか。

探せばいろんなところにいろんなことやって儲かっている人がいます。

 

そんな数ある中でも個人的には情報発信ビジネスであるアフィリエイトがオススメです。

何といっても、自分の生きた経験をそのまま価値にできます。

特別な体験なんて必要ありません。

必要なのは義務教育程度の国語能力くらい なもんです。

右も左も分からないビジネス初心者でも取り組むことが出来ます。

 

まとめ

就職したくない!これは今時誰もが一度直面する問題です。

そこで自分なりに妥協案を見つけるか、徹底的に抵抗するかそれもアナタの自由です。

 

でも私は妥協しないことをススメます。

一度どこかで妥協すると結局最後まで妥協することになります。

 

素人でもこれからの努力次第でいくらでも未来が変えられる。

それが情報発信ビジネスのアフィリエイトです。

自分の経験が誰かの役に立つ、とっても素敵なことだと思います。